廃塗料の処分について

disposal_head

倉庫スペースを圧迫している塗料、使い道のない塗料洗浄に使った溶剤・ 廃油などの処分を承ります!
一定以上の数量を確保する事を条件に産廃業者と交渉し、ドラム缶1本当たり20,000円(税抜)という、安価な処分料を実現いたしました。

大手産廃業者との提携により実現しました!

産廃業者一定以上の数量を確保する事を条件に産廃業者と交渉し、ドラム缶1本当たり20,000円(税抜)という、安価な処分料を実現いたしました。

安心のマニフェストも発行されます。

マニフェストが発行されます。 どうぞ安心してご用命ください! 尚、マニフェストは、お客様側で管理・保管をお願いいたします。

処分の内容や条件など

  • ドラム缶にて処分いたします。
  • 内容物は、溶剤系・水性など混合でかまいません。
  • 固まってしまった塗料等は「廃プラスチック」扱いとなりますので、ドラム缶内には入れないようにお願いします。
  • ドラム缶の設置場所により、ドラム缶の種類が変わります。お取引の前に一度お打ち合わせをお願いいたします。
  • 処分料に関しましては、個別請求とさせていただいております。すべて現金でのお取引となります。
  • マニフェストは、お客様にて管理・保管をお願いいたします。

お気軽にお問合せください

ご不明な点などございましたら、お気軽にお電話・又はフォームからお問合せください

広栄ペイント株式会社 TEL:0268-82-5000